有酸素運動にプロテインは効かないってマジ?筋トレは?筋トレと有酸素運動を一緒にした時の飲むタイミングは?


th_cuantaproteina

筋トレをよくするという人が多くいて、様々な方法で体を鍛えています。

筋トレをメインに行った後、有酸素運動を行うという人や、筋トレだけをメインに行っていくという人まで
様々なのですが、どのように体を鍛えていきたいのか
ということでも筋トレのメニューというのは大きく変わっていくようです。

さらに、筋トレをして筋肉を増やしていく際には、プロテインが欠かせません。

筋トレと共にプロテインを欠かさずに飲んでいるという人も
多くいるのですが、有酸素運動を行う場合には、プロテインを飲んでも実はあまり効果がなく、
筋トレの時のように、プロテインは、筋肉を増強する効果が得られません。


なので、有酸素運動と共に筋トレを行っている人にとっては、いつプロテインを飲んだらいいのかというのは、
大きな悩みでもあるのですが、これについては、様々な説があります。

よく言われているのは、トレーニングの一番最後の飲むのが効果的ではあるという説なのですが、筋トレや有酸素運動とプロテインについて
詳しく調べてみました。

 

Sponsored Link

 

有酸素運動でプロテインは必要ない?


走ったり、散歩をしたりする有酸素運動は、多くの場合、持久力などを鍛えるために
行うものなので、筋力を維持したり増強したりする為のプロテインを飲んでもトレーニング効果を高めることにはなりません。

なので、あまりプロテインを飲む必要はないのですが、人によっては、有酸素運動をした後に、
筋肉をつける意味でプロテインを飲んだり、ダイエット目的でプロテインを飲むという人がいます。

有酸素運動は脂肪を燃焼させるのに非常に効果的であるのですが、
ダイエット用のプロテインも販売されているので、有酸素運動をした人が飲むプロテインは、
そうしたダイエット用のもののほうが体が絞れていいようです。

 

 

プロテインとはどういうもの?


そもそも、プロテインというのは、タンパク質のことで、健康食品の一種です。

粉末状のもので、水に溶かして飲むものなのですが、これを飲むことによって、筋肉を維持したり、増強させたりすることができます。

プロのスポーツ選手やボディビルダーが、トレーニングなどをした後に飲んでいることが多く、一般の人であっても筋トレなどのトレーニングをした後にプロテインを飲んでいます。


やはり、プロテインは有酸素運動をする人よりも、筋トレを主に行う人によく飲まれていて、様々な種類のものが販売されています。

 

筋トレと有酸素運動をした際には、いつプロテインを飲むといい?

th_batido-proteinas


有酸素運動だけをする人は、プロテインを飲んでもそれほど効果が得られないので、実際に飲んでる人は、それほど多くはないのですが、有酸素運動に加えて筋トレを行っているという人は、よくプロテインを飲んでいます。

特に筋トレをメインにして有酸素運動も同時に行っているという人は、プロテインをよく飲んでいることは多いのですが、こうした人は、いつプロテインを飲んだらいいのかということについて悩んでいることが多く見られます。

 

というのもプロテインは、筋トレをした30分以内に飲むと、より高い効果を得ることができるようになっています。

なので、筋トレをした後には、なるべく早くにプロテインを飲んだほうがいいのですが、筋トレに加えて、有酸素運動もしていると、筋トレ後にすぐにプロテインを飲むことはできないので、
いつプロテインを飲んだらいいのかというのが大きな悩みの種になっています。

これについては初めに有酸素運動を行って、次に筋トレを行い、すべてのトレーニングを終えた後にプロテインを飲むのが一番いいと言われていて、
筋トレと有酸素運動を終えた後にプロテインを飲むようにするのがベストなようです。

ただ、有酸素運動と筋トレというのは、体を絞る運動と筋肉をつける運動であるので、筋肉をつけようと
プロテインを飲んでもそれほど効果が得られないということも言われています。

なので、初めに有酸素運動を中心にして筋トレとプロテインを補助にしたトレーニングをして体を絞り、
ある程度、体が絞れたら、筋トレとプロテインを飲むことをメインにして、有酸素運動を補助にしていく
メニュー(プロテインは一番最後に飲む)をこなしていくというのが、一番いい方法のようです。

 


プロテインと有酸素運動のまとめ


プロテインは、タンパク質でできた健康食品で水に溶いて飲みます。

筋肉の維持や増強に効果が有り、筋トレを行った後に飲むことで大きな効果が得られます。

最近では、筋肉の維持、増強以外にもダイエット目的や、高齢者の為の補助食品としての使用されるようになっています。

有酸素運動だけを行う人は、多くの人がプロテインは飲まないことが多いのですが、ダイエット用のプロテインを飲んでいく人もいます。

ただ、筋トレと有酸素運動を一緒に行っている人は、いつプロテインを飲むのかわからないという人が多くいて、
飲むタイミングについてはよく議論されています。

すべてのトレーニングを行った後にプロテインを飲むといいのですが、初めに有酸素運動をメインに行って体を絞り込み、
次に筋トレとプロテインをメインにしてトレーニングを行っていくようにすると、どちらの運動も効果的に
行って体を仕上げていくことができ、プロテインの効果もしっかりと得られます。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

 ▲