東京マラソンのアルバイトっていくらもらえるの?気になる時給・内容・勤務時間は?

Pocket

1024-cc-library010000069

 

先週開催された東京マラソン2015は、
合計3万5797名という大勢のランナーが参加しました。

 


これだけの多くの人が参加するほどの大イベントですから、
当然、参加者のエントリー受け付けや、案内係、交通整理をするスタッフの数も膨大な人数を
揃えなければいけませんよね。。。


当日は、イベントスタッフとして、多くのボランティアさんも参加しているそうですが、
さすがに全員ボランティアというわけではないようで、

様々なイベント会社が間に入って、色んなアルバイトを募集していました。

気になる東京マラソンのアルバイトについて調べてみました♪

Sponsored Link1


東京マラソンスタッフの気になる仕事の内容は?


東京マラソンなど、マラソン大会・駅伝大会のアルバイトの業務内容は、

①イベント会場の設営
②お客様の受付、案内
③イベント後の片づけ
④その他(通訳、飲食物の提供)


などがあります。
そのほかにも、

手荷物検査、車輛証のチェック、関係者チェック等、ご案内・セキュリティ業務

などなど多岐に渡ります。

 

会場の準備・設営から、片付けまで全てを合わせると、
朝の5:00という早朝や、深夜23時を過ぎることもあるので、
勤務は、宿泊付と当日のみの2パターンがあります。


宿泊の場合は、宿泊場所も押さえてくれることもあるそうです。

 

東京マラソンのスタッフになると時給はいくらもらえるの・・・?

 

スクリーンショット 2015-02-22 20.27.01


東京マラソンの日程は、数日間の短期間で開催されます。

このような短期間のアルバイトは、比較的時給が高めに設定されることが多いです


それは東京マラソンの場合も同様で、いろんな募集サイトを見ていったところ
日給は10,000円以上+交通費全額支給という高待遇でした。


さらに食事(弁当?)も用意してくれます。


もちろん募集している会社や業務内容によって変わりますが、
やはり通常の短期バイトと同じく、比較的高い時給が設定されていることが多いです


もし、安い時給を設定していて、万が一人が揃わなかった時のことを考えたら・・・納得です。


勤務時間は何時間くらいあるの?

 

気になる勤務時間ですが、
これも業務内容によって違うそうですね

大体の場合は、6:00~23:00の間で5時間〜8時間程度での募集。
8時間を超えた場合は、残業手当も支給といった感じです


ネットで東京マラソンのアルバイトに参加した人のブログを見てみると、

 


仕事自体5時間~6時間だったみたいです。
感想は立っているだけだったのですが、雨が降っていたので寒かったです。

 

 

だそうです

 

芸能人を見られるチャンス??

東京マラソンは、様々な芸能人が参加することで知られています。

今年も、

水沢アリー
猫ひろし
長州小力
内藤大助
オードリー春日

などの芸能人やお笑い芸人が出場するのではないかと予想されていました。


オードリー春日は、「カスカス健康体操」という体操を広げるために今年は走るとのことです(笑)

 

まとめ


東京マラソンは、フルマラソンと同じ42.195キロを走る本格的なマラソンなので、
軽い気持ちで出場すると痛い目に会ってしまいます^^;


しかし、過去3年間の完走率は、

2012年 96.5%
2013年 96%
2014年 96%

と、なんと96%の人が完走するという驚きの結果に・・・
大体毎年参加者は3万6千人くらいなので、このほとんどの人が完走していると思えばビックリです

芸能人を見られるチャンスがあるのも嬉しいですね

スタッフとの出会いもあるかもしれないので、
短期間の高時給バイトが欲しい人や、出会いが欲しい人にはオススメです!


※参考リンク
東京マラソン2015結果(公式)
http://www.tokyo42195.org/2015/news-media/news/20150222_result.html

 

Sponsored Link2