スポーツ選手が愛用しているネックレスって効果あるの?

Pocket

th_01_main
石川遼選手、福原愛選手、羽生弦選手など多くのスポーツ選手が愛用しているネックレス。
スポーツファンの方なら一度目にしたことがあるのではないでしょうか?

値段も種類も豊富で、見た目もスタイリッシュなものが多くなってきました。

多くのスポーツ選手が愛用していることから、興味を持った方も多いでしょう。
今回は、あまり知られていないネックレスの効果についてご紹介します。

画像出典:http://www.chrio.jp/jp/goods/necklace/01.html
 

Sponsored Link

ネックレスって何か効果があるの?


スポーツ選手が愛用するネックレスの中には、

マグネットが埋め込まれているタイプ、
マグネットが外に付いているタイプ

など様々な種類が販売されています。種類は違っても基本的な効果は同じです。

ネックレスの最大の効果は、血行促進です。

血行が良くなることで肩こり、頭痛、目の疲れ、冷え性など様々な二次効果が期待できます。

常に体のコンディションには気を配っているスポーツ選手だからこそ、
ネックレスは必須アイテムなんですね。

血行が良くなることで、スポーツ選手にとって最も驚異となる”故障”を防ぐことができます。

筋を痛める、ケガで骨折する、筋が切れるなどスポーツの妨げとなる症状をスポーツ選手は”故障”と呼びます。

故障を起こしてしまうと、試合に出られなくなることはもちろん、
日々の練習ができなくなってしまうので、スランプへとつながる可能性も秘めています

故障によって引き起こされる悪循環はスポーツ選手の天敵です。
最悪の事態を防ぐためにもネックレスの効果は期待が持てそうですね

 

気になる効果は実感できるものなの?


ネックレスによって得られる効果の実感は、人それぞれで大小があります。

ネックレスによる効果は体の内側から感じられるものです。
使い始めてすぐに実感ができるというケースは少ないですが、日々使い続けることで徐々に効果を実感できるようです。

またスポーツ選手に限らず、日々デスクワークをしている方にもネックレスは有効でしょう。

血液の循環を良くするという、体調管理の最も基本的な部分をサポートしてくれるので
多くの人にオススメできます。

 

ネックレスのもう一つの効果


多くのスポーツ選手がネックレスを愛用しているのには、コンディションを保つ以外にも理由があります。
ゲン担ぎというのが、もう一つの理由です。

スポーツ選手の中には、調子が良かった日の行動を次の試合でも繰り返し行うなど、
ジンクスにこだわりを持つ選手も多くいます。

ネックレスの場合、日々の過酷なトレーニングをともに乗り越えてきたという思いから
ジンクスへとつなげて、試合中に精神を落ち着かせる作用があるのかもしれません。

ジンクスは選手によって様々なので、一概に決めつけることはできません。
ネックレスには血行促進という身体的な効果だけでなく、そういったメンタル面での効果も期待できます。

 

もちろんファッションアイテムとしても!


スポーツショップなど店頭に並ぶネックレスには、デザイン性に富んだものも多いです。

最近では、スタイリッシュなネックレスをファッションとして身につける方も増えてきています。
スポーツウェアにはもちろん、カッターシャツなどとも相性が良いのでファッションアイテムとしても人気が高まっています。

色のバリエーションも豊富にあるので、目立たない色のネックレスならスーツの下につけていても違和感は感じられません。

日頃のジョギングや、ジムトレーニングの際で着るスポーツウェアに、ファッションアイテムとしてネックレスを着けることで日々のスポーツが充実したものになるでしょう。

 

まとめ


血行促進という健康管理には不可欠な効果だけでなく、メンタル面でも効果を発揮するスポーツネックレス。

種目を問わず、多くのスポーツ選手に愛用されているのには、こういう深い理由があったんですね。

近頃は、手頃な価格のものから本格的なものまで様々なネックレスが店頭に並んでいますので、
一度、身につけてみるとスポーツ選手の気分を味わえるかもしれません。

 

Sponsored Link