【日本女子バレーポスト木村沙織】古賀紗理那のプロフィール・高校・進路・姉・彼氏・画像などまとめ 


201504061732_1 

日本女子バレーボールのリーグ戦で、2年連続優勝した久光製薬スプリングスを倒し、
見事リーグ優勝を決めたNECレッドロケッツに所属する古賀紗理那(こが さりな)選手

その優勝を決める大事な場面でも起用され、途中出場ながらも13得点をあげて、
日本代表メンバーにも選出され、今後の活躍が大いに期待されています!


得点を決めた時の可愛い笑顔で、ファンも急増し、ポスト木村沙織と言われていて、
今、テレビにも出演することも増えてどんどん注目を浴びている彼女ですが、
実はまだあどけなさの残る18歳で、ついこの前まで女子高生だったことはご存知ですか?

今回は、そんな次世代エースとして期待されている古賀紗理那選手についてまとめました!
 

画像出典:http://w-volley.necsports.net/topics_detail1/id=960

 

Sponsored Link

古賀紗理那のプロフィール。出身校や進路は?

 

まずは古賀紗理那さんのプロフィールについてまとめてみます

 

m_kumamotosinaikoga

 

名前 : 古賀紗理那(こが さりな)

生年月日 : 1996年5月21日

出身地 : 佐賀県神埼郡

所属     NECレッドロケッツ

愛称     サリナ

ポジション     WS(ウィングスパイカー)


身長:180cm


指高     235cm

利き手     右

スパイク最高到達点:    305cm

ブロック最高到達点:    290cm

 

 

熊本県の「熊本信愛女学院高校」に通っていたため、熊本県出身と間違われることも多いのですが、
正しくは、佐賀県の出身です。
 

 

小学2年生の頃に、母親の影響でバレーボールを始めたそうで、身長と才能にも恵まれスクスクと成長し、
大津町立大津中学校に進学。

2011年8月の全日本中学校バレーボール選手権大会では、優秀選手にも選ばれるなどの活躍を果たし、
中学校を卒業する頃には、全国の高校からオファーが届いていたそうです。

数あるバレーボール強豪校の中から、古賀紗理那選手のお姉さんが通う、熊本信愛女学院高校への進学を決めて、
高校在学中に女子バレーの日本代表選手やユースチームの代表としても選出され、
2012年10月のアジアユース選手権では、日本の優勝(4連覇)に大きく貢献し、なんと大会MVPベストスコアラーという賞を獲得しました

th_GetImage.asmx
 

古賀紗理那選手の偉大な記録をまとめると

 

・全日本中学校バレーボール選手権大会・優秀選手(当時15歳)

・2011年 JOC・JVAカップ受賞&オリンピック有望選手に選出(当時15歳)

・2012年 アジアユース選手権・大会MVP & ベストスコアラー(当時16歳)”

・高校1年で春高バレーのエースとして出場&優秀選手賞受賞(16歳)

・17歳で全日本メンバーに選出

・東京五輪の強化指定選手である「Team CORE」のメンバーに選出


などなど、輝かしい記録がたくさんです。


 

笑顔が素敵!古賀選手の写真まとめ

vol14010505070002-p1

出典:http://www.sanspo.com/sports/news/20140105/vol14010505070002-n1.html

 

th_koga

出典:http://futanasima.seesaa.net/article/388985816.html

 

E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E38388202013-04-17201.29.11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:http://yamatocool.blog.so-net.ne.jp/2013-04-17-3

 

th_BumaZazCYAAqJ2e.jpg_large

出典:https://pbs.twimg.com/media/BumaZazCYAAqJ2e.jpg:large

483710_photo

出典:http://img.47news.jp/sports/hisports/photo/483710_photo.jpg

笑った笑顔が木村沙織選手にもそっくりですね!

5dd06c63b0aa8eec4d359e7195dfe043fb1cf252.97.2.9.2

熊本信愛女学院高校ってどんな学校?

th_1024px-Kumamoto_Shin-ai_girls_highschool

熊本信愛女学院高校は、バレーボールの実力も全国トップクラスです。

だからこそ、古賀選手もこの高校に進学したのでしょう。

とにかく校則が厳しい学校だそうで、スカートの長さや髪型なども
少しでも規程の長さより長かったり短かったりすると、かなり厳罰な注意を受けるそうです。
 

主な出身タレントやスポーツ選手は、

 倉科カナ – 女優、タレント
畑野優理子 – 元テレビ西日本アナウンサー
川上優子 – 元陸上競技選手、1996年アトランタ五輪女子10000m7位入賞
吉本ひかり – 陸上競技選手(佛教大学卒、現在はヤマダ電機)
前田彩里 – 陸上競技選手(佛教大学卒、現在はダイハツ工業)
佐田樹理 – 元バレーボール選手
徳川恵理 – 元バレーボール選手
齊木美香 – 元バレーボール選手
深川和那 – 元バレーボール選手
有田沙織 – バレーボール選手
山口いよな – バレーボール選手、フォレストリーヴズ熊本所属(2009-)
白垣里紗 – バレーボール選手、NECレッドロケッツ所属(2009-)

 

など、やはりスポーツ選手、特にバレーボール選手が多いことが分かります。
同じNECで活躍する白垣選手も居ますね。
 

↓の動画は、「熊本信愛女学院高校」のクラス対抗戦の動画です。
白い服を着ているのが古賀選手ですが、身長も大きくて存在感が伝わってきます。。。

 

まとめ

18歳(もうすぐ19歳)にして、本当に輝かしい実績の数々と、今後の活躍が期待されている選手です。

コレまでの実績に甘んじず向上心がすごいそうで、何か失敗したときや上手くいかないときは、
積極的に周りからアドバイスを受けて、すぐに改善するそうです。

 

古賀紗理那選手の憧れの選手は木村沙織選手とのことですが、
次のリオオリンピックでは、木村沙織選手と古賀紗理那選手の2人がコートの上で、
得点を決めまくるシーンが観られるかもしれませんね!

 

 

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

 ▲