イチロー愛飲の栄養ドリンク(ユンケル)の効果がヤバい!

Pocket

スクリーンショット 2015-03-03 16.59.25

 

イチローがイメージキャラクターになっている
CMでも話題になっている栄養ドリンクの「ユンケル」


イチローが毎日試合前に飲んでいるのは、2009年のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でも話題になり、
今となってはもう有名な話ですが、一体どんな種類のドリンクを飲んでいるのか?

そして、どんな効果が期待できるのか検証してみました!

画像出典:http://www.yunker.jp/top.html

Sponsored Link1

イチローが飲んでいるのは「ユンケル・ファンティ」という最高グレード

 

fda73cd662be5cf8f09ec54ede3b600e

画像出典:http://www.yunker.jp/top.html

イチローが試合前に飲んでいるのは、
「ユンケル・ファンティ」というユンケルの中でも最上位クラスの高級品です


お値段はなんと1本税込みで3,000円を超えます


「あのイチローが飲んでいる!」

とメジャーの選手同士でも噂になり、
マリナーズ時代の同僚や、ヤンキースのリベラ投手など、
多くの野球選手もイチローに影響されて愛飲しているんだとか
 


イチローが日本とアメリカで、異次元な記録を打ち出し続けている活躍の裏にユンケルがあるのだとすれば、
気になって同じように飲んでみたくなるものですね

 

気になるユンケルファンティーの成分と効能

ユンケルファンティーは、ユンケルの中でも最も高価で高級な成分が含まれていますが、
生薬や漢方、ハーブなどの原料が中心になっています。


まず効能としては、

滋養強壮・肉体疲労・病中病後・発熱性消耗性疾患・食欲不振
栄養障害・産前産後などの場合の栄養補給。虚弱体質。


などがあげられています。

成分表に記載されているのは、


<成分>分量 1瓶(50mL)中

ニンジン流エキス・1,500mg、
イカリソウエキス・400mg、
冬虫夏草流エキス・0.2mL
タイソウエキス・240mg
トウキエキス・60mg
トチュウ流エキス・300mg
トシシ流エキス・300mg
ブクリョウエキス-N・10mg
オウギ流エキス・300mg
ゴミシ流エキス・300mg
竜眼肉エキス・90mg
ジャショウシ流エキス・0.3mL
反鼻チンキ・100mg
シベットチンキ・250mg
ローヤルゼリー・150mg
ビタミンB2リン酸エステル・10mg
ビタミンB6・10mg
ビタミンE酢酸エステル・10mg
ニコチン酸アミド・20mg
無水カフェイン・50mg

 

と、いろんな種類の栄養やエキスが含まれています。

 スクリーンショット 2015-03-03 16.57.40

 スクリーンショット 2015-03-03 16.57.46 

 

スクリーンショット 2015-03-03 16.57.58 

画像出典:http://www.yunker.jp/top.html
 

【疑問】ユンケルはドーピングにはならないの?


栄養ドリンクを飲み過ぎて、ドーピング検査に引っかからないか心配になりますが、
ユンケルはドーピング検査で引っかかったことは一度も無いそうです。


さすがに佐藤製薬も、イチローが飲んでいるということで、
その辺りは最大限の配慮はしているでしょう。

ユンケルファンティーの中にも様々な成分が含まれていますが、
万が一ドーピングになる可能性がある成分として、
「無性カフェイン」が唯一挙げられていました。


というのも、昔はカフェインがドーピングに引っかかる時代があったので、
その名残でカフェインが怪しまれていますが、
実際はドーピングに引っかかる心配は要らないようです。


また、製造販売元の佐藤製薬広報部も
 

ユンケルにはドーピングにひっかかるような成分は一切含まれていません


とはっきり明言されています。
なので、ドーピングの心配は不要のようですね

 

実際のところユンケルって効くの?


スクリーンショット 2015-03-02 21.51.41

画像出典:http://www.yunker.jp/top.html

ユンケルに配合されているのは、普段の食事だけでは不足しがちなビタミンや、
疲れた体をパワーアップする生薬、体の自然なバランスをサポートするハーブなど、
疲れのタイプに合わせて処方のバランスを変えているので、いろいろな種類が販売されています。


なかでも効き目の現れ方や強さを決定づけるのが「生薬」らしく、
古くから伝承されてきた何百種類もの生薬を化学的に検証し、ターゲットとなる疲れに合わせて最も効果的と思われるバランスで組み合わせています。


以前、何かの企画で、

イチローが飲んでいるファンティーは、高価なので中々手は出せませんが、
効果は絶大だと思われます。

 

まとめ

 

イチローが1本3,000円以上するユンケルファンティーを、
試合前の1時間前に必ず飲んでいるというのも驚きですが、
佐藤製薬さんの企業努力の賜物だと思います。


イチローは、ラーメン・ピザ・カレーばかり食べる偏食家として知られていますが、
その偏食を支えていたのは、ユンケルだったのかもしれませんね。

「手に感触が残ってしまい、自分のバットが体の一部じゃなくなってしまう」

 

という理由で、他人のバットを絶対に握らないという超繊細なイチローが、
これだけの年月を通して飲み続けているのにも当然大きな深い効果があるからでしょう。

 

イチロー自身が2007年にプロフェッショナル仕事の流儀に出演した際に紹介されていたのですが、
ユンケルが12個分ぴったり収まるように専用のケースをオーダーメイドで作り、
遠征の際にも大量のユンケルを持っていくほどの愛着ぶりを発揮しています。
 

44aed15361f54130236c6c3bb458e98d

ユンケルファンティーは、1本3000円という値段なので、
なかなか気軽に飲める値段ではありませんが、
一度飲んで効果を確かめてみたいですね!

Sponsored Link2