イチローの兄の名前は?実はデザイナー&一級建築士だった!? 知られざる素顔とは?

Pocket

E382A4E38381E383ADE383BCE58584

ニュースなどでも度々取り上げられるイチロー選手。

イチロー選手の本名が『鈴木一朗』だというのは、多くの方がご存じだと思いますが、
そんなイチロー選手には『一泰』(かずやす)さんというお兄さんがいることは、あまり知られていません。

『一朗』という名前を聞くと長男のイメージがありますが、
実はイチローは次男で、お兄さんが居るんです。

偉大なイチローのお兄さんとあっては、どんな人なのか気になるばかりです!

今回は長男『鈴木一泰』さんとは一体どんな人物なのか、見ていきたいと思います。

画像出典:http://itiro-torend.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_7d8/itiro-torend/E5AE85E585ABE9838E-f5df9.jpeg
 

Sponsored Link

 

イチロー選手のお兄さんは有名な一級建築士,デザイナー?

イチロー選手(本名:鈴木一朗)のお兄さん、
鈴木一泰(かずやす)さんはメディアへの出演が少ないためあまり広く知られていません。

そんな一泰さんは一級建築士だったんです。
一級建築士であり、世界的なデザイナーとしても活躍しています。

デザイナープロデューサーというのが、本業のようですね。

アーバンスポーツブランド、SUWのオーナーでもある一泰さん。
カレー作りが特技でもあります。

次男である一朗さんとのつながりは”カレー”にあったんですね。

テレビなどのメディアで取り上げられる機会が少ないということもあり、その素顔は謎に包まれています。

デザイナーとしてご活躍の一泰さんは、デザイン業界では世界的にも有名なほど実力派。

次男のイチロー選手はスポーツ界で活躍し、
兄の一泰さんはクリエイティブな業界で世界に名を残す素晴らしい家系ですね。
 

次男なのにどうして一朗?

『一朗』という名前からは長男のイメージが強いですが、実は次男だという話は、
イチロー好きの方の中では有名な話になっていす。

でも、どういった由来で『一朗』という名前がつけられたのでしょうか?

由来は一朗さんの祖父、銀一さんの時代にまでさかのぼります。

一朗さんの父でチチローとも言われる鈴木宣之さんは工場を経営されていました。

経済的に貧しい暮らしを強いられていた鈴木家を支えるために、
一朗さんの父は一生懸命働きました。

貧しい家族を養うために、身を粉にして働き続けた一朗さんの父である宣之さんがある日突然、過労で倒れてしまいます。

一年間の入院を余儀なくされた一朗さんの父。

そんなピンチを救ってくれたのが、一朗さんの祖父・銀一さんだったのです。

一朗さんの父に代わって入院中、工場を経営した銀一さんに感謝の意を表して
子供の名前には「一」をつけることに決めたそうです。

一朗さんの「朗」の字は、どんな状況でも朗らかに過ごしてほしいという願いが込められています。

 

鈴木家に新たな新人、鈴木来海さん登場!

hannah8
画像出典:http://raqoo.info/img/i-ch/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%9D%A5%E6%B5%B7

親戚にイチロー選手を持ち、デザイナーの兄一泰さんと圭子さんの間に生まれた娘の鈴木来海さん。

実は6年前に芸能界デビューを果たしていたんです。

現在、ファッションモデルとして活動している来海さん。

幼少期より、親戚のイチロー選手がテレビに出ていたことをキッカケに
自身もテレビに出演したいと思うようになったと語っています。

6年前の2009年に東京都内で開かれたアメリカのテレビドラマ、DVD発売イベントで熱烈デビューを飾りました。

現在は事務所に所属し、ファッションモデルとして活動の幅を広げています。

野球界の大御所イチロー選手を『イチローくん』と呼んでいる来海さん。
今後の活躍に注目が集まります。

 

まとめ

日本ファンだけでなく世界中のファンが活躍を見守っているイチロー選手。
イチロー選手の後追いかけるかのように、芸能界へと歩みを進めた来海さん。
そして、トップデザイナーとして世界で活躍している一泰さん。

父の代には貧しい生活を余儀なくされていた鈴木家は、
今や世間の注目を集める日本が誇る名一家になりました。

イチロー選手、一泰さん、来海さんは生まれつき天才だったわけではありません。

目指す方向が違っても、日頃からの不断の努力を積み重ねた結果今の三人があるのです。
業界の最前線で活躍する三人の姿は、私たちに努力の大切さと勇気を与えてくれますね。

Sponsored Link

1 個のコメント