F1ドライバー勝手にイケメン ランキング!!

Pocket

8ccbd30fth_

F1
それは、死と隣り合わせの競技。

改造に改造を重ねた最新の車に乗り、300km/h以上のスピードを出しテクニックを使い、
勝利を勝ち取るまさしく命がけの競技です。

そんな命がけのレースに挑むレーサーは
鍛え抜かれた肉体と頭脳、レースを操るテクニックでMAXスピードでレースに挑む
まさしく“最高峰の男”と言えるでしょう。

中でもF1はイケメンなレーサーが多く
世界中のたくさんの女性をとりこにしています。

そんなF1ドライバーの(個人的に好きな)イケメンを
ランキング形式で紹介していきたいと思います!

 

出典:http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51856106.html

 

 

Sponsored Link

No.1 キミ・ライコネン選手

01 1234567

フィンランド出身

身長 175cm
体重 62kg
所属 フェラーリ

2007年F1ワールドチャンピョン。
通称“アイスマン”と呼ばれており、フィンランドという雪国出身とクールな性格からきているようです。


鍛え抜かれたがっしりした肉体と、青い目に金髪の整った甘い顔立ちで
特にアジアの女性に人気があるんだとか。

まさしく“白馬の王子様”です。

画像出典:http://as-web.jp/photonews/info.php?c_id=&no=1163 & http://blog.xlarge.jp/ikebukuro/post_1305/a.php

 

No.2 ニコ・ロズベルク選手

230959 352170


出典:http://e-nenpi.com/article/detail/160131

ドイツ出身
身長 178cm
体重 71kg
所属 メルセデス

2012年中国グランプリチャンピョン。
レオナルド・デカプリオに似ているとよく言われています。


青い目に金髪、少し幼い感じのかわいらしい印象の顔立ちです。
2014年に結婚し、現在は奥さまは妊娠中なんだとか。
きっと産まれてくるお子さんはとってもカワイイのでしょうね!


No.3 ジェンソン・バトン選手

 crsm0000000000th_

dbb7cd99

出典:http://221616.com/car-topics/a_0000086842.html

イギリス出身
身長 182cm
体重 72kg
所属 マクラーレンホンダ

2009年ワールドチャンピョン。
34歳とは思えない甘い整ったマスクに優しい微笑みや笑顔が人気で
また大人の魅力を持つバトン選手。
F1界でも屈指の親日家として有名です。
2015年に日本のトップモデル道端ジェシカさんと結婚しました。
道端さんが試合を見に来ている時は勝つことが多いそうで
まさしく勝利の女神でお似合いですね!

No.4 ニック・ハイドフェルド選手

n_heidfeld_garage_lth_ 71a8502c

 

ドイツ出身
身長 165cm
体重 59kg
所属 現在なし

彫りの深い渋い雰囲気とヒゲに加え
端正な顔立ちでワイルドな印象のハイドフェルド選手。


通称“ニック”と呼ばれています。
165cmと低めの身長ながら数々のたくさんの記録を樹立しています。
ですが、F1ワールドカップでは優勝をしたことがないそうです。
2010年に所属していたBMWがF1から撤退してからは
レーサーとしては現在どこにも所属していないようです。
ぜひ、復活してほしいものですね!


No.5 ネルソン・ピケjr選手

img_0 index

ドイツ出身
身長 177cm
体重 70kg
所属 ルノー

色黒の肌にクールなスッとした目元、
きりっとした眉でワイルドな男らしい印象の選手です。


父親のネルソン・ピケの跡を継ぎ2代目jrとして活躍しています。


ピケjr選手はあの有名なクラッシュ事件に巻き込まれ、
イメージが一時急降下しましたが、
今は努力して着実に人気が復活してきている注目の選手です!


今回のイケメンランキングは私個人の好みをもとに作成しましたので、
違うよ!!という方もいるかもしれませんが、すみません。


ですがF1レーサーにはイケメンが多いのは間違いありません^^

皆さんもぜひお気に入りの選手を見つけてF1をもっともっと楽しみましょう!

レース前のスピード勝負の世界で戦う男の“覚悟”を決めた顔が
個人的には、とても好きですね。

日本の選手はまだまだ少ないですが
これからチェックする選手が増えていってくれることを期待しています!!

Sponsored Link