ロジャー・フェデラーの妻(嫁)がやばい!フェデラーの成績は?性格が良い?恐妻家?

Pocket

錦織圭選手の活躍で、日本でもテニス人気が
高まっているのですが、そんなテニス界で現在、トップレベルの実力を持っているのが
ロジャー・フェデラーです。

これまでにグランドスラム男子シングル最多優勝歴代最長ランキング1位など、
世界一と呼ぶのにふさわしい記録を多く保持しています。

グランドスラム初優勝、世界ランキング1位、ウインブルドン5連覇、
オリンピック金メダルなど、獲得できるタイトルはすべて獲得しているといっても過言ではありません。

また、2000年には元テニス選手のミルカ・パブリネックと結婚をしています。
フェデラーよりも3つ年上の姉さん女房で、2009年に双子の女の子を出産しています。

出典:https://ord.yahoo.co.jp

現在でも、夫婦仲がよく、子供達と幸せな家庭を築いているそうなのですが、
家庭の中では、恐妻で一番の最高権力者と自らのことを語っていて、
フェデラーの試合では、相手選手に野次を飛ばして問題を起こしてしまうこともあります。

そんなフェデラー選手と奥さんのミルカ・パブリネックさんの関係についてまとめてみました

トップ画像出典:http://cdn.wowow.co.jp/sports/tennis/us2010/images/photo_100909_03.jpg

 

 

【スポンサーリンク】

ロジャーフェデラーの経歴は?

ロジャー・フェデラーは、8才からテニスを始めて、17歳ウインブルドンのジュニアシングルス・ダブルスで優勝をしています。

そして、2003年にグランドスラム初優勝、
2004年に世界ランキング1位、2007年には、ウインブルドン5連覇という異次元の記録を打ち立てているのですが、
その後も歴代世界最長世界ランキング1位になるなど、10年以上に渡って世界一に君臨してきました。

ロジャー・フェデラーの嫁は?

2128

画像出典:http://tennisdouga.jp/%E3%80%90%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%80%91%E3%83%92%E3%83%A5/

ロジャー・フェデラーは2000年ミルカ・パブリネックさんと結婚をしています。
(奥さんの表示名がミロスラヴァ・ヴァヴリネックとなっている場合もあり)

シドニー五輪がきっかけで交際するようになったとのことなのですが、
ミルカ・パブリネックもテニス選手ということで、気があったのかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

フェデラーの方がパブリネックさんに一目惚れしたという記事も出ていました。
シドニー五輪の際も、

「彼女を取るかテニスを取るか選べと言われたら、僕はシドニーを去る事を選ぶね」
byフェデラー

という程の惚れっぷりでした。

2009年に双子の女の子が生まれていて、
2014年にも双子の男の子が生まれています。

 

9年間の交際の末ですが、2009年に子供が生まれた時には、結婚と出産がほぼ同時期であったので、
日本風に言うとできちゃった結婚に当たるようなのですが、
今でも仲が良いということで、幸せな家庭生活を送っています。

ただ、ミルカ・パブリネック夫人は、かなりの恐妻家ともいわれていて、フェデラーの髪型や服装まで、あらゆる面でフェデラーに指示をしていると言われています。

婦人が語るには家の中での最高権力者は自分とのことなのですが、
その反面、テニスの知識もあるために、テニス選手の妻としてフェデラーをしっかりと支えているとしています。

そして、少し口が悪いのか2014年にはワールドツアーの準決勝戦で、
フェデラーの相手であるスタニスラス・ワウリンカにヤジを飛ばし、
これが原因となって選手同士が喧嘩する原因を作ってしまったことがあります。

フェデラーの性格のウワサは?

スポーツ選手は、プレーは素晴らしくても、
性格に少し難があるという人が意外に多くいます。

日頃から勝負の正解に生きているので、
どうしてもそういうふうになりやすいのですが、ロジェー・フェデラーは、プレーもさることながら性格の方も
非常に素晴らしいと評判で、世界中のファンから尊敬されています。

若い頃は多少、怒りやすいという面があったようですが、結婚をしてからは、あまりそういうこともなくなり、
かなり謙虚で、贅沢などもしないライフスタイルを貫いています。

サインなどをねだられるとすぐに応じ、両親のもとにファンからサインをお願いする手紙が届くと1、2ヶ月でサインと直筆の手紙が届くと言われています。

レストランなどに行く際にも、しっかりと並んで待つ姿なども目撃されていて、テニス以外では、一般人と変わらない生活をしているところが皆に好かれるところでもあります。

 

 

ロジャーフェデラーとその妻に関するまとめ

 

ロジャーフェデラーは、8歳からテニスを初め、
これまでにウインブルドン制覇や、グランドスラム優勝、
オリンピック金メダルなど、あらゆるタイトルを総なめにしています。

まさに世界一のテニスプレイヤーであるのですが、
愛妻家としても有名で2000年にシドニー五輪を
きっかけにミルカ・パブリネックと結婚をしています。

結婚とほぼ同時期に双子の女の子が生まれているのですが、
2014年にも双子の男の子が生まれています。
ミルカ・パブリネックが家庭内での最高権力者というふうに
言われているのですが、元テニス選手ということで、
フェデラーのことを献身的に支えています。

ただ、フェデラーのテニスの試合になると、少し激昂するのか、
相手選手に野次を飛ばし、それが原因となって選手同士が喧嘩する
ことになったこともあります。

また、フェデラーは、性格もいいと評判で、
セレブらしい豪華な生活をせずに、
一般人と変わらない生活をしているところも好感が持たれています。
サインも積極的に応じ、両親のもとに寄せられた
手紙には1、2ヶ月で返事を書く事が多いそうです。

 

【スポンサーリンク】